Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@peccul is peccu

(love peccu '(emacs lisp cat outdoor bicycle mac linux coffee))

BASIC認証つきのGitBucketからgit cloneできない

help

Authentication failed for...となる。

手元で確認できたのはBASIC認証とGitBucketのidとパスワードを同じにするとクローンできた。そこは変えたいのだけど解決策不明。

Read more

実践デバッグ(Web編)

ウェブサービス作成中の問題を切り分けるためにやっていることのメモ。

思い出したら追記する。

ログを見る。

エラーの内容に応じてエラーログを探す。

  • Apacheのエラーで探すところ
    • /var/log/httpd/
    • /var/log/apache2/
    • virtualhostの設定に記述した ErrorLogCustomLogで指定した場所
  • Nginxのエラー
    • /var/log/nginx/
    • 設定項目error_logで指定した場所
  • PHPのエラー
    • $ phpinfo | grep errorerror_logの設定値にログファイルのパスが記載されている
    • 厳密にはコマンドとApache経由で違うことがあるので、phpファイル内で phpinfo();を実行して項目 error_log を確認する
    • .htaccessでもerror_logの設定ができる php_value error_log "/home/username/public_html/logs/error.log"
  • CentOS7 systemctlのログ
    • # journalctl -f -u nginxでサービスnginxのログを tail -f のように流せる
    • (未確認)/usr/lib/systemd/system/nginx.serviceでもログファイルを指定できるのかもしれない
  • PM2のログ
    • $ pm2 logs [app name]
  • CakePHPのログ
    • app/tmp/logs/

エラーに対する対処

エラーメッセージを読む。 だいたいエラーでググる。 エラーメッセージを読む。

ExceptionHandlerを書く

JavaScriptでモジュールを作る

スコープは小さければ小さいほど良いと盲信している。

ベタにJavaScriptを書くと全てグローバルスコープになるのでこんな感じにモジュール化を心がけている。

Read more

コマンドで現在時刻のunixtimeを得たり、unixtimeから戻したり

$ date +%s
1471531761
# Macなら
$ date -r 1471531761
2016818日 木曜日 234921秒 JST
# GNU dateなら
$ date --date='@1471531761'
2016818日 木曜日 23:49:21 JST
Read more

Mewには暗号化Zipを解凍して中身を見る機能があった

添付ファイルを選択し、zzでパスワード付きのZIPの中身を確認できた。

今までの手間はなんだったのか。。。。

Read more

org-modeでソースコードを編集するときのメジャーモードを変更できるようになっていた

org-mode内でソースコードを編集するときのメジャーモードを指定できるようになっていた。

org-mode8.3から変数org-src-lang-modesで設定できるようになったとのこと

orgmode.org

例?

このようなorg-modeのテキストがあって

* sum header
#+BEGIN_SRC web
  <!doctype html>
  <html lang="ja">
    <head>
      <meta charset="UTF-8"/>
      <title>タイトル</title>
    </head>
    <body>
      <h1>タイトル</h1>
    </body>
  </html>
#+END_SRC

#+BEGIN_SRC (モード名)から#+END_SRCの間で"C-c `"(M-x org-edit-special)を押すと、 別のウィンドウで指定したメジャーモードのバッファが開いていた。

このモード名とメジャーモードの対応を変更できるようになったとのこと。

今中身を見てみると、shellと書くとsh-modeで開いてくれるみたい。

(("ocaml" . tuareg)
 ("elisp" . emacs-lisp)
 ("ditaa" . artist)
 ("asymptote" . asy)
 ("dot" . fundamental)
 ("sqlite" . sql)
 ("calc" . fundamental)
 ("C" . c)
 ("cpp" . c++)
 ("C++" . c++)
 ("screen" . shell-script)
 ("shell" . sh)
 ("bash" . sh))