Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@peccul is peccu

(love peccu '(emacs lisp cat outdoor bicycle mac linux coffee))

Intel Edisonをプレゼントしてもらった.嬉しくてちょっと触った記録

先日誕生日があって,Edisonもらいました. 触ってみた記録です.

Read more

サーバーにつながるかどうかをBitBarとpingで監視する

まれにネットワークが切れるサーバーがあって困るので監視したかったが、 zabbixとかnagios入れるほどでも。。。と思っていた。

pingをBitBarに表示すれば一目瞭然だった。

Read more

BASIC認証つきのGitBucketからgit cloneできない

help

Authentication failed for...となる。

手元で確認できたのはBASIC認証とGitBucketのidとパスワードを同じにするとクローンできた。そこは変えたいのだけど解決策不明。

Read more

実践デバッグ(Web編)

ウェブサービス作成中の問題を切り分けるためにやっていることのメモ。

思い出したら追記する。

ログを見る。

エラーの内容に応じてエラーログを探す。

  • Apacheのエラーで探すところ
    • /var/log/httpd/
    • /var/log/apache2/
    • virtualhostの設定に記述した ErrorLogCustomLogで指定した場所
  • Nginxのエラー
    • /var/log/nginx/
    • 設定項目error_logで指定した場所
  • PHPのエラー
    • $ phpinfo | grep errorerror_logの設定値にログファイルのパスが記載されている
    • 厳密にはコマンドとApache経由で違うことがあるので、phpファイル内で phpinfo();を実行して項目 error_log を確認する
    • .htaccessでもerror_logの設定ができる php_value error_log "/home/username/public_html/logs/error.log"
  • CentOS7 systemctlのログ
    • # journalctl -f -u nginxでサービスnginxのログを tail -f のように流せる
    • (未確認)/usr/lib/systemd/system/nginx.serviceでもログファイルを指定できるのかもしれない
  • PM2のログ
    • $ pm2 logs [app name]
  • CakePHPのログ
    • app/tmp/logs/

エラーに対する対処

エラーメッセージを読む。 だいたいエラーでググる。 エラーメッセージを読む。

ExceptionHandlerを書く

JavaScriptでモジュールを作る

スコープは小さければ小さいほど良いと盲信している。

ベタにJavaScriptを書くと全てグローバルスコープになるのでこんな感じにモジュール化を心がけている。

Read more

コマンドで現在時刻のunixtimeを得たり、unixtimeから戻したり

$ date +%s
1471531761
# Macなら
$ date -r 1471531761
2016818日 木曜日 234921秒 JST
# GNU dateなら
$ date --date='@1471531761'
2016818日 木曜日 23:49:21 JST
Read more

Mewには暗号化Zipを解凍して中身を見る機能があった

添付ファイルを選択し、zzでパスワード付きのZIPの中身を確認できた。

今までの手間はなんだったのか。。。。

Read more