Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

@peccul is peccu

(love peccu '(emacs lisp cat outdoor bicycle mac linux coffee))

tmuxinatorはもう古い?tpmとtmux-resurrectの導入

tmux2系を使っている。tmuxinatorを入れるのにRubyからインストールって大変だなぁと思っていた。 今更tpmというパッケージマネージャの存在を知り、 tmux-resurrect というセッションをsave/restoreするtmuxプラグインを知った。

github.com

導入方法

  • TPM (tmux plugin manager) をgit cloneする
git clone https://github.com/tmux-plugins/tpm ~/.tmux/plugins/tpm
  • .tmux.confの編集 (tmux-resurrectの設定も含む)
# List of plugins
set -g @plugin 'tmux-plugins/tpm'

set -g @plugin 'tmux-plugins/tmux-resurrect'
set -g @plugin 'tmux-plugins/tmux-resurrect-auto'
set -g @plugin 'tmux-plugins/tmux-continuum'
set -g @continuum-restore 'on'


# Initialize TMUX plugin manager (keep this line at the very bottom of tmux.conf)
run '~/.tmux/plugins/tpm/tpm'
  • 設定の読み込み
tmux source ~/.tmux.conf

上記設定に記載したものを prefix + I (大文字のi)でインストールできる。

使い方

tmux-resurrect-auto プラグインが自動で保存してくれる。tmux-continuumプラグインが自動でrestoreしてくれる。 明示的に実行するなら

  • セッションの保存

prefix + C-s

  • セッションの読み込み

prefix + C-r